痛みに弱い人の脱毛機の選び方

自分で一本ずつ処理するよりも脱毛機を利用した方がスピーディーに処理が行えますし、仕上がりもきれいです。

ただし、脱毛機にも色々な種類がありますので、自分に合うのはどのタイプなのかをよく考えてから選ぶことが大切です。
ムダ毛処理を行う場合によく耳にするのが痛みに弱いために処理する方法を迷ってしまうという悩みですが、痛みに弱ければ単純にムダ毛を引き抜いていくだけでのローラー回転式脱毛機は向きません。

これは一本ずつ抜いていたのが数本ずつに変わっただけなので、引き抜く仕組みとしては同じです。

痛みに弱い人に向いているのは光照射やレーザー照射が行えるタイプです。

仕組みはどちらも同じようなものであり、ムダ毛の黒いメラニン色素に反応するような特殊な光を使っています。

その光がムダ毛に吸収されると熱エネルギーに変換されて、その熱エネルギーが毛根部分にある毛包や毛母細胞を破壊します。



無理矢理引き抜くわけではなく、再生組織にダメージを与える方法なので優しいのです。



この2つの方法を比較した場合、より痛みが小さいのは光照射が行える方です。

レーザー照射がスポット照射に近いのに対し、光照射は1照射で広範囲の処理を行います。

その分出力が抑え目になっていますので、強い刺激を感じることなくムダ毛処理を行うことができます。

パワーが小さいので効果が出始めるまでに時間がかかりますが、回数を多くこなせば同じレベルにまで達することができます。