脱毛機の種類はさまざまで特徴も異なります

脱毛機は、複数の場所で使用されています。

家庭用のものは、フラッシュライトで毛根を刺激するシステムが、採用されています。



フラッシュライトでは、短期間での脱毛は難しいのが現状です。しかし、長期間使用することで、大きな脱毛効果を得ることが可能です。

また、脱毛エステでは、大出力の脱毛機が使われています。
脱毛エステで使用されているものも、フラッシュライトが使用されています。



そのため、根本的な脱毛を行うためには、継続的に施術を受ける必要があります。


医療用脱毛クリニックでは、医療用の脱毛機が使用されており、短期間での脱毛が可能です。



医療用脱毛クリニックで使用されているものは、レーザーで毛根を破壊します。そのため、複数回施術を受けると、半永久的に毛が生えてこなくなります。しかし、医療用脱毛レーザーを使用するためには、医師がクリニックに、常勤している必要があります。

また、健康保険は適用されないので、価格が高いという特徴があります。

脱毛機の種類には、さまざまなものがあります。
しかし、毛根を刺激して、毛が生えてこなくなるようにするというメカニズムは、どの機器も同じです。


各脱毛機によって、効果だけではなく、料金も大きく変わります。

短期間で脱毛が完了する医療用脱毛レーザーを使用するためには、脱毛クリニックに行く必要があり、料金は高くなります。

また、家庭用の機器なら、脱毛に時間はかかりますが、料金は安いです。

効果や経済的な面を考慮し、最適な脱毛をすることが望まれます。